ひかりの世界

「生かされている」ことを深く深く感じてみると
安らぐ世界に出会うんだ

「地に生かされる」「天に召される」どちらも同じ両腕の中
深く安らぐ慈愛の世界
生も死も同じ…「ただある」世界

いのちは、昇華されて光になっていく瞬間を迎えるようになっているんだ

だからね、安心して生きればいいよ
どんな人生でも、必ず思い出せる時を迎えられるから
いのちはみな「ただある光」だったんだとね072.gif

ただ、肉体持った「今ここ」で光を思い出した方が
生きることが豊かにのびのび感じられると思うけどね032.gif
[PR]
by maruisora | 2008-10-12 13:38