さくらさくら

イチョウともみじで彩られる景色を満喫していたら、
突然目の前に現れた満開の桜並木。
この季節の匂いや色彩の中での桜のトンネルは幻想的でした。

写真に撮ってはみたものの、あまりのはかなげな姿を写真におさめることは無理。
写真におさめられないからこそより美しく感じられたりするもの。
つくづくと一期一会の織りなすいまの奇跡を感じます。
[PR]
by maruisora | 2011-11-29 20:21 | ひとりごと