清らかな浮上

公園を散歩していると、地球の中に入っていく感覚が湧いてきました。
す~っと吸い込まれるようなずんずん入っていくような…

そこはナウシカに出てきた腐海の下層部のよう。
静謐で澄んでいて気持ちよくて。地上の重さとは正反対の清らかさ。
地上はなんと重いことか…
そこでは身体も重さを感じないほど軽く、身体の重さが抜けたほど。
そして、その世界が浮上するよな感覚を覚えた次第です。

 いま、ナウシカを調べてみたら、
 腐海の植物が自らその土地を無毒化し切ると、下の方から枯れていき砂になり、
 長い年月と共に清浄な空間が出来上がっていき、浄化された空間が徐々に上に上って、
 腐海の植物は崩壊して浄化された土地が空の下に現れる…
 そんな説明が書かれていました。

 そんなイメージかも…です。

多くの人が年月をかけて「自我」を枯らし、浮上させている静謐で清浄ないのちという空間。
それが空の下に現れる…そんな時代の訪れを感じるのでした032.gif
[PR]
by maruisora | 2011-04-21 21:20