ほほえみ

「わたしにいま出来ること何?何かすることはある?」
いくども問うた弥生月
そのたび、横たわり口元静かにほほえんでくつろぎほどけて安らぐ身体
そのほほえみが静かな応え、いのちの響き
毎回同じ応えに「ほほえみだけでいいのかな?」
すると、内側に染み渡ったほほえみの意味
それがいちばん必要だったのは首都圏かもしれないと…

人の世の喜怒哀楽、闇光、抱きしめた笑み解き放つ笑み
抱きしめられて真のいのちが蘇る

でも、とどのつまりそのほほえみはこの身をくつろがせていたようにも感じます^^
飛び交う情報に惑わされず、内側のいのちを感じ続けていられるように。

ほほえみは、人にも差し出せる瞑想であり祈りかもしれませぬ058.gif
  

                   被災地の空の光景だそうです
               震災の1週間後に友人が転送してくれたもの
                     大いなるほほえみ感じます
f0191897_927194.jpg

[PR]
by maruisora | 2011-04-03 09:27 | ある日の光景