髪と神^^

十五夜の日に美容院に行ってきました。

髪は神に通じる…という話を聞いてから髪への意識も変化
その時から、美容院ではその時のわたしにふさわしい髪型が与えられる…
そう決めて、担当の方のインスピレーションにお任せです。

「えっ~ ‥;」と感じる時もしばしばだったけれど、
固定概念を捨てたり、冒険したり、気づかぬ自分の側面に触れるには効果大^^

縮毛矯正に出会い天使の輪が出来る髪型になった時は、
人生変わるほどのよろこびを味わったもの☆☆
10年近くサラサラヘアーで過ごしていたら、
「癖を活かして自然な髪型がいいな~」と心境に変化。
すると担当の店長さんが退店し、お店自体もリニューアルするために一時閉店になり、
その機会に、その美容院を卒業としました。
自然な髪型にしてくれて、地元のお店がいいな~と描いていたら今のお店とご対面。

最初の担当の方は、初対面でいきなり提案してくれたのがゆるいパーマ。
とても優しいパーマ液で、負担も軽いからとのこと。
髪質を見ての提案だったようで、縮毛矯正の髪へのダメージを説明してくれました。
で、数年ぶりにパーマをかけたところ「@@;うっそ」
ずっと、ストレートにしていたため、わたしの目に映った髪型は「寝起きのボサボサ」

ところが、友人に「かわいくなった~。こっちの方がいい!!」と言われ、びっくり@@
固定概念、思いこみ、が解けた瞬間でした^^

そんなこんなで、それ以来パーマの流れに。
前の担当の方が出産退社し、この担当の方にバトンタッチしてさらに変化。
 (担当者さんの輪郭や気質が夫とちょと似ている?)
最初の時、「☆☆さまのイメージは…」とイメージを言われ、髪型を提案されびっくり@@
広い店内なのに、担当以外のお客さんのスタイルにも気を配っていたとは、
20代で店長を任せられることに納得。

「カットで癖を生かし、癖をさらに生かすためにたまにパーマを…」
「髪に優しく負担をかけない」「ナチュラル」「輪郭はすっきり後はふわふわと遊ばせる」
「くしゅくしゅっと遊ぶ、ふわふわっとしたかわいらしい感じに」
「遊びもOK、落ち着かせるのもOK、手ぐしで整う」これまでずっと提案されること。

全ての台詞は、いまの自分への天啓と思っているので、なるほどと納得する次第。

そろそろ、遊ばせず落ち着きたいかも…と思ってもやはりくしゅくしゅ。
今回は長さを指定したので、ちょっと落ち着いたスタイルになるかと思いきや、
これまで以上にくしゅくしゅ@@ 後ろは、もこもこのワンちゃんのよう。
ところが、帰宅するなり「まとまっていていい。これならいい」と夫
「えっ、え~@@」 

まとまりもするけれど、基本は遊び。
輪郭はすっきり、それ以外の部分は、はねさせ遊ばせても落ち着かせても自由。
あちこちハネている姿がまとまっている(調和)状態
生き方を示してくれている感じです^^

いま思えば、縮毛矯正していた間は日常の体験も強制的に矯正…そんな感じだったし、
くしゅくしゅになりだしたのは、あるがままを受け入れ出した頃から。
まさに髪型は神型(その時の自分の姿)♪♪ おもしろいものだと思います032.gif
[PR]
by maruisora | 2010-09-23 21:37