いつもはじめて

母の肉体の卒業により、次々といろいろな事務手続きを体験中042.gif

最初は、なんだこれは~!!と思うほどわけのわからないことばかりでした。
って、今もはっきり言ってわかってないのだけれど。
無駄な抵抗にエネルギーを使うのはもったいない…と、
流れにまかせて、わかろうとしてないからかもしれないけれど…
結婚の時もいろいろ手続きをしてきたんだし、何とかなっていくはずってね。

それにしても、すべてがはじめてづくしの体験で
「はじめてのことばかりで、大変だ~!!やることいっぱいあって面倒だ~!!」
と思っていたのだけれど、はたと気づいたのですよね。
こうやって、自分を大変な感覚にさせてるのって…自分か~ってね。
そうだ~、本当は日々瞬間瞬間「はじめてのこと」
あたかも、それに慣れ親しんでしまってるけれど、
日々の体験「いつもはじめて」なんだよね~。ってね。

 学校での席替えひとつ、ドキドキしていた…その感覚がよみがえりました。

そう思ったら、「大変」なんていう捉え方はや~めよっ!!
「はじめてのこと」=「大変」という癖をつけていたら、
人生がいつも大変になっちゃう~と思ったのでした。くわばら、くわばら。
「大変」という名詞を「たのしい」という形容詞にするだけのこと。
することは同じでも、大変とストレスかけるより、楽な気持ちに導いてあげたいものね。

そして、いろいろな手続きをしていて思いました。
細心の注意を払っても、やっぱり抜けてることっていっぱいあって…
そうなんだよね、「生」ってこんなもん。
「わからない」「はじめて」なのだから、常に未完成。
未完成、それが宇宙から見たら完璧な姿032.gifってね。

「いつもはじめて」のこの瞬間。
はじめての「今」、かけがえのない「今」
これからも永遠に「今」しかないから、
「今」を愛しんで楽しんで喜んで…067.gif
[PR]
by maruisora | 2009-05-28 18:46